妻にすすめられた育毛剤!びっくりするほど変わるミノキシジルのパワー

メニュー

ミノキシジル配合の育毛剤ロゲインとは 内服タイプのミノキシジル 薄毛の原因

内服タイプのミノキシジル

薄毛治療に最も効力を発揮すると言われている成分があります。それはミノキシジルという物質です。

ミノキシジルは、薄毛を治療するために開発された薬ではないことは有名な話です。
ED治療などの薬についても、それを目的として開発された訳ではなく、治験をしている過程で報告された別の効果として発見されることがしばしばありますが、こちらも同様です。

特に血管や血流を改善するような薬は、人間にとって様々な効果をもたらします。
人間の体内に酸素と栄養分を運ぶ為の水路である血管、それらを運んでいる血液は、流れを良くすることで身体の隅々に栄養や酸素を送るとともに、不要となったものも臓器で浄化するために身体の隅々から血管に戻されます。
これらのサイクルが良くなれば、常に体の新陳代謝が良い状態となるので、美肌だったりターンオーバーや回復力などにも好影響を与えます。

この影響は、毛髪や性器にも影響が及ぼされます。
男性器の勃起時に関係する血液は、流れが良いほど勃起力に影響を与えます。ED治療薬も元々狭心症の薬として開発されたものが、たまたま性器の血流も良くしたことにより、別の有効活用も見出されたことで開発されました。
そしてこのミノキシジルも高血圧を改善させる為、血管を拡張させて血圧を下げるという効果が、頭皮の血管の拡張を促すことで、より毛髪サイクルに好影響を与えることが発見されたことで育毛剤としての開発が進められました。

現在育毛剤として販売されているミノキシジルは、外用薬しかありません。
というのも、ミノキシジルの経口薬であるタブレットには、強力な薄毛治療の効果がある共に、大きな副作用がもたらされるという点が多く報告されたことから、高血圧改善の薬としては認められていても、育毛剤としては承認が下りていないからです。

しかしながら、この大きな効果は誰でも試してみたいと思うのが、人の心理でしょう。
このミノキシジルタブレットは、通販で購入することもできますし、一部の病院でも処方されているようです。
自身で色々と調べて問題ないし、不安もないと思っている場合は、通販で購入することも良いかもしれませんが、やはり不安だという人は、ミノキシジルタブレットを取り扱っている病院に出向いて、医師の指示に従いながら処方を受けると良いと思います。

いずれにせよ、どの薬も効果を期待して、サプリメントのごとく一日の適量以上の量を服用することは、健康を害する行為になり本末転倒になりかねない事態を引き起こす可能性があります。
その点は十分に注意が必要ですね。